「君の名は。」が大反響

東宝は17日、新海誠監督の『君の名は。』が16日までの公開52日間で観客動員1184万2864人、興行収入154億1448万8300円に達したと発表した。邦画での150億円突破は、宮崎駿監督作品『崖の上のポニョ』(155億円)以来8年ぶり。週末映画ランキングでは8週連続1位を記録した(※興行通信社調べ)。

ここ数十数年アニメ映画といえばスタジオジブリだが、これはジブリではない作品ですね。150億円突破ですか。確かに知り合いは映画館に行った人も多く150億円には納得。

私は見に行っていないのですが、高校生の繊細な恋物語と言っていいんでしょうか。映画の完成度は映像、音楽とも最高との評価がサイトをめぐるとよく出てきますな。

やっぱり日本はアニメを大切にしないといけないですよね。最近は韓国とか中国の下請けに作らせているものもあるけど日本のアニメは総じて製作レベルは高いよな。こういう国家的産業があるんだから制作側の待遇面をよくしないとダメだと思う。何年か前にアニメーターの給料がバイト並みというドキュメントをやっていたけど若者が十分生活できる給料を保証してようやく日本製アニメーションの未来が広がるというものだな。

それにしても150億円はアニメ会社に還元されのだろうか。

 

 

スマホでもPCでも利用OK!ラクラク副収入【お財布.com】