五輪会場見直しで一部韓国開催が浮上の不思議

IOCのバッハ会長が18日午前に来日し、「大会組織委員会や都知事と建設的な会談を持ち、最終的に20年大会は素晴らしいものになるだろう」と笑顔で話した。東京都による2020年東京五輪パラリンピックのボート、カヌー・スプリント会場の見直し問題で、ボートなどの韓国開催の可能性については「うわさについてのコメントはしない」と答えた。午後2時から、都の小池百合子知事と会談する。IOC副会長で、大会準備を監督する調整委員会のコーツ委員長や日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長も同席する。

 

産経新聞の記事から。

五輪は莫大な経費がかかるな。日本も五輪を誘致したからには経費を抑えることが前提だが、なんとボート、カヌーの開催を韓国にしたらどうかという噂が流れているみたいだな。

IOC委員長はノーコメントと言ったらしいがこれは火のないところに煙はたたないじゃないが、おそらくそんな話もオフレコであったんだろうな。

日本国民からしたら東京オリンピックなんだからなんで韓国?と思うがIOCの側からしたらサッカーの日韓ワールドカップが成功した前例もあることだし今回もどうだ?ぐらいの発言はしているだろう。

私に言わせれば韓国で一部開催はもってのほかで東京五輪なら東京もしくはその近郊、関東でダメなら北海道でもいいじゃないかと言いたい。西洋人の考えは日本も韓国も同じようにしか思ってないのか。なんかあったら韓国とセットにするなといいたい。まったくの外国だ。